ブラック企業を辞めたい人へ。すぐに辞める準備を始めましょう。

仕事
スポンサーリンク

こんにちは、viviです。6歳と3歳の男の子を育児中のフルタイムワーママです。

ブラック企業で働いていて仕事を辞めたいと思っている方は、すぐにやめる準備を始めましょう。

なぜならその会社に居続けることに幸せな未来はないからです。

私は3回ほど転職しましたが、最初に入社した会社がブラック企業でした。

辞めることを言い出しづらい、辞めさせてくれなかったらどうしよう、辞めても転職できないかも、など不安がある方もいると思います。

私もそうでした。が、今は転職し、残業なしの事務職で幸せに働いています。

 

・ブラック企業で働いているけど会社を辞めたい

・辞めさせてもらえなかったらどうしよう

・辞めたいけどスキルもないし転職できるか不安

 

という方は、読んでいただけると嬉しいです。

 

すぐに辞める準備を始めましょう

 

 

自分に不利益にならないように、まずはすぐにブラック企業を辞める準備を始めましょう。

ここで、準備に時間がかかりそうなら、諦めて確実に会社を辞める方法へ進みます。

 

証拠を手元に残す

ブラック企業の証拠をなるべく残しましょう。

私の場合は、長時間労働とサービス残業だったので、退職前に入社後すべてのタイムカードのコピーをとりました。

退職後に職業安定所で失業保険の手続きをした時に、窓口の方に退職の理由を長時間労働と伝えて、どのくらい

の残業だったのかを話したところ、自己都合退社ではなく、会社都合の退職扱いとなりました。

 

自己都合退職の場合は3ヶ月後からの失業保険の給付ですが、7日間の待機後すぐの失業保険の給付に早まりました。

その時に職業安定所で、自分で書いたメモでもいいので、長時間労働の証拠を残しておくと良いと教えてもらい

ました。

 

退職願を準備

退職願を作っておくと、退職の意思があるという証拠にもなるので受理されるかどうかは分からなくても準備し

ておくと良いと思います。

 

私の場合は退職願は準備しましたが、口頭で辞めたいと伝えたら了承してもらえたので、結果的には必要ありま

せんでした。

退職願の書き方は、こちらに詳しく載っていました。

 

 

辞めさせてもらえなかったらどうしよう【すぐ辞めるべき理由】

 

 

判断が鈍り、働き続けてしまう。

もしかしてブラック企業?と気付いた段階でやめないと、判断が鈍り、ずるずると働き続けてしまいます。

体験談ですが、私が働いていたブラック企業は建築系の作図専門の会社で、10人弱の会社でした。

未経験からの就職でした。手取りも少なく残業代も確か毎月一定額だったと思います。

入社後1週間後位からは残業の毎日でしたが、当時の私は未経験で勉強させてもらいながら働けることに感謝していました。

どんどん勤務時間は伸びていき、毎日深夜12時に帰宅できればいい方で、休みは日曜の週一回。
夕方になると、毎日「今日の夕飯はどこの出前をとる?」といった調子でした。

先輩方が帰らないのに私だけ帰るとは言えない雰囲気。

とうとう朝起きれず遅刻するようになると、先輩社員が私を車で送り迎えをするようになりました。

ますます自分の意志での通勤はできなくなりました。

 

この状況、おかしいよね?と思う反面、勉強させてもらいながら働かせてもらっているんだし、仕方ないという

思いもありました。

半分その状況に麻痺していたのだと思います。

休日は疲れ切っているので、友人に相談するにも会う時間も取れません。

 

ブラック企業だと確信できたのは、寝坊したある日に、

母に「会社行かなくて良いんじゃない?休んだら?」と言われた事でした。

真面目でしつけや教育には割と厳しかった母からそんな言葉が出るとは思っていなかったので、やっぱり【今の

会社は普通ではないんだ】と心に響きました。


もしその当時一人暮らしだったら、きっとブラック企業で働いてる事に気づいてくれる人も、助言してくれ
る人もいなかったと思います。

自分一人だったら、状況に流されてその会社で働き続けていたかもしれません。実家通いでよかったです。

 

ブラック企業で働いていると周りとの接点が無くなり、判断が鈍りがちです。

 

第三者の目は大切です。相談できる人がいる場合はすぐに相談してみることをおすすめします。

 

病んでからでは、回復に時間がかかる。

身体も心も病んでしまってからでは、復帰に時間がかかりますし、療養中に働くのも難しいと思います。

自分の心と体のためにもブラック企業を辞めたいと思ったのなら、すぐにやめる準備をすることをおすすめします。

まずは自分を守る事を考えましょう。

 

ブラック企業はあなたの人生の幸せを願っていない。

当たり前ですが、会社の人生ではなくあなたの人生です。

人の為ではなくあなたの人生を生きましょう。

あなたがいなくても会社は回ります。というか、言ってしまえばその会社が回らなくても、あなたの人生に関係

ないですよね。

 

たとえば勉強になるからという理由で働き続けているとしても、毎日の長時間労働は一般的に見て通常ではあり

ません。同業種でも他の会社を探した方が良いと思います。

 

また、自己退職すると経歴に傷がつくと思う方もいると思いますが、ブラック企業だった場合は自己退職でも傷

はつかないはずです。

 

次の面接のときに理由を説明すればわかってくれるはずだし、もしそこで色々と言ってくる会社ならば、その会

社もまたブラック企業では?と疑うべきですよね。

確実に会社を辞める方法

・直接、退職を申し出る

・退職届を郵送する

・退職代行


・会社に行かない

上記の順番で良いと思います。

 

直接退職を申し出る

退職届を準備し、辞めたい事を会社に伝えましょう。

私の場合、退職届を準備しましたが特に引き止められることもなく口頭で受理されました。

社長からは「今まで育ててきたのに」とかなんとか15分くらいマイナスな事を言われましたが、退職できたの

で結果オーライです。

退職届を郵送

直接辞めたいと伝えてもだめだった場合は、退職届を内容証明郵便で送りましょう。

会社が退職届を受け取った日付が証拠になります。

インターネットで調べても良いですし、郵便局の窓口で相談すれば送れます。

退職願・退職届の書き方

退職代行を利用

会社が辞めさせてくれない、会社に言い出すのが怖いなど自分では言えない場合は退職代行という手もあります。

退職代行コンシェルジュ:49,800円

退職代行jobs:29,800円

SARABA:27,000円

あたりが有名です。

 

会社に行かない

後々もめて自分が不利になる可能性があるのでおすすめはしませんが、それでもだめなら、身を守るという意味

で最終手段は仕事に行かないことです。

 

辞めたいけどスキルもないし転職できるか心配

いろいろな働き方があります。

今は年齢性別関係なくたくさんの仕事がありますよね。有名どころの求人サイト、クラウドソーシングサイトな

どを調べましたので、ぜひ参考にしてください。

 

求人情報サイト

はたらいく

とらばーゆ

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

 

 

クラウドソーシング

 

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい企業や個人が、インターネットを通じて不特定多数の人々に仕事を依頼するためのWEBサービスです。

 

クラウドソーシングには、スキルが問われない仕事もたくさんあります。

・アンケート回答

・ショッピングサイトへの商品投稿、商品紹介

・キャッチコピーの提案 

・記事作成

・データ入力、メール対応などの事務作業

 

【クラウドソーシングのサイト】

色々ありますが、このあたりが有名です。

クラウドワークス

ランサーズ

Bizseek

登録は無料なので、登録して案件を見てみるのも良いですね。

 

 

知識や特技を仕事にする

あなたの知識や特技を仕事に方法もあります。どのようなものがあるかのぞいてみると、仕事探しのヒントになるかも。

ココナラ

タイムチケット

こちらも登録無料です。

 

別分野で働きたいなら職業訓練もおすすめ

体験談ですが、私は異業種から、事務系の職業訓練を受けて未経験で今の事務職に転職しました。

国の制度なので安心で、失業保険をもらいながら勉強できます。おすすめですよ。

 

とりあえず休憩する。

毎日辛い仕事をしていた後はすぐに転職も良いですが、心と体を少し休めてあげるとまたやる気もわいてくると

思います。

失業保険を受給しながらだと、じっくりと自分に合う仕事探しができますよね。

簡単なアルバイトなどをしながら、次の仕事を探すのもいいと思います。

家賃などが心配な場合は、一旦実家に戻るのもありですよね。

 

いかがでしたか?

ブラック企業で働き続けても幸せな未来はありません。

すぐに辞める準備を始めて、幸せな人生への一歩を踏み出しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました