栄養バランス抜群!豚しゃぶと、大根とさつま揚げの炒め物の夕飯献立

ごはん日記
スポンサーリンク

ワーママ歴7年。7歳と4歳の兄弟を育児中のフルタイムワーママの、リアルな夕飯の献立記録です。

一週間献立朝家事1品を2回分ずつまとめて調理する事で、ママが疲れない帰宅後15分で晩御飯作りを目指しています。

手の込んでいない簡単料理野菜、魚多めです。
簡単なレシピ、家事時短、子供が食べやすくなる工夫なども載せています。

今日は何を食べようかな?

メインは決まったけど副菜は何にしよう?

野菜たっぷりの献立にしたい!

など、忙しいママの日々の献立作りに少しでもお役に立てれば嬉しいです。

1月5日の夜ごはん

献立

  • 豚しゃぶ
  • 大根とさつま揚げの炒め物
  • 麻婆豆腐(作り置き)

年始の食事作り二日目は、私の食べたかった豚しゃぶにしました。

豚肉をしゃぶしゃぶしている写真を撮り忘れるという致命的ミスをおかしましたが(笑)、とっても美味しい幸せご飯でした。
豚しゃぶは(少し贅沢ですが)簡単で美味しく野菜もたっぷりとれて栄養バランスも良い、完璧料理ですよね。煮えたてのお肉に煮えたての野菜を巻いて一緒に食べると、ほんっとに美味しい!

食べたいときに食べたいものを食べられる(高級な食事という意味ではなくて)ことが、私の幸福度が上がる事柄であり、わたしの人生で大事にしたい重要度の高い項目だということが、年齢とともにはっきりしてきたことの一つだなぁと最近感じます。

いつまでもご飯を美味しく食べられるように、健康寿命を長くする努力もしないとなぁ。豚しゃぶが美味しすぎて、この日は鍋のお湯が半分以下になるまでずっと食べてました(笑)。食べ過ぎですね。

豚しゃぶ

具材は豚しゃぶ肉白菜人参えのきせり豆腐。市販のポン酢ごまだれで食べました。

鍋に昆布とたっぷりの(この日は50ccくらい。お好みの量で良いと思います。)を入れて火にかけ、沸騰直前に昆布は取り除きます

そこへ白菜、人参、えのきを入れて煮えてきたら食卓に移し、豚肉をしゃぶしゃぶして食べました。

夫の提案で、次男用に豆腐も追加。これが豆腐好きな4歳次男にヒットし、喜んでたくさん食べていました。

4歳にはまだ大きい肉は噛み切りずらいので、キッチンばさみで切り分けながら食べさせました。

その他、追加用にたっぷりの白菜とねぎ、せりを準備。

ちなみに、残った白菜とせりはタッパーのまま蓋を少しずらしてラップ代わりにし、電子レンジで加熱し、ポン酢とかつお節で和えて翌日のお弁当のおかずにしました。さっぱりしていておいしかった。

大根とさつま揚げの炒め物

太めの千切りにした大根さつま揚げをフライパンで炒め、しょうゆ和風顆粒だしで調味しました。放置しすぎたらさつま揚げが焦げた(笑)

蓋をすると大根がくったりし過ぎて煮もののようになってしまうので、こげないように長めの時間で中弱火で炒めつつ、大根を半生くらいで仕上げるのがポイントです。

麻婆豆腐(作り置き)

この日の作り置きです。↓

調理の手間を減らすために一つの料理を2倍量ずつ作るようにしているのですが、最近は子供たち(特に小2の長男)の食事量がぐんぐん増えてきて全然おかずが残らない…。

この麻婆豆腐もメイン料理として2回分いけるかなと思っていたのですが、翌日に残ったのはほんの一人前程度…。小学生の食欲ハンパないっす。私より食べる、すぐお腹すく、大体いつも食べてる、この前は1日にみかん7個も食べてた!人生で初めてみかんを箱買いしましたよ。

朝家事、帰宅後の家事

朝家事

休日なので朝家事はしませんでした。

夕飯前の家事

時間がかかり、かつ放置できるもの(鍋でお湯を沸かす、オーブンで焼く、グリルで焼く、電子レンジで加熱するなど)から始めると、効率よく調理できますよ。

下の表の①~⑤の順に作りました。

夕飯前の手順  調理時間30分

手順豚しゃぶ大根とさつま揚げの炒め物
①なべに昆布と調味料を入れて火にかける②大根とさつま揚げを切る
④野菜類を切る、煮る③フライパンで炒める
⑤調味する

①(豚しゃぶ)昆布と調味料、水を入れて火にかける↓

②、③(炒め物)大根とさつま揚げを切り、フライパンで炒める↓

④(豚しゃぶ)野菜を切る。えのきは袋ごと石づきを切り落とすと、ひと手間省けてちょっと嬉しい。

【今日のまとめ調理・作り置き】

大根とさつま揚げの炒め物

1月5日の晩ごはんでした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました